(タイトル記入例)RubyOnRailsのWEBアプリケーションの作成

Rank:C

Written by OnlineCollegeJapan, 2020年10月22日

  • 学習内容の記入例です。
例:Railsを使ったWEBアプリケーションの構築するための基本的な流れを学習します。

      Railsガイド
      https://railsguides.jp/active_record_migrations.html
  • 講座内容の記入例です。
例:Railsガイドに沿って学習していきます。学習内容の定着のためにポイントで実習(LAB)を行います。

  • 受講の前提条件の記入例です。
例:RUBYの基本的な文法を習得済みであること。
  • 対象受講者の記入例です。
例:WEBアプリケーションを作成しようと思っている方。
Active Record の基礎

①.ORM (オブジェクト/リレーショナルマッピング) とActive Recordについて、およびRailsでの利用方法 ②. Active RecordとMVC (Model-View-Controller)パラダイムの親和性 ③.Active Recordモデルを使用してリレーショナルデータベースに保存されたデータを操作する ④.Active Recordスキーマにおける名前付けルール ⑤.データベースのマイグレーション、バリデーション(検証)、コールバック

120分
Active Record マイグレーション

①.マイグレーション作成で利用できるジェネレータ ②.Active Recordが提供するデータベース操作用メソッド群の解説 ③.マイグレーション実行とスキーマ更新用のrailsタスクの解説 ④.マイグレーションとスキーマファイルschema.rbの関係

60分
ご購入はこちら

VideoChat
(タイトル記入例)RubyOnRailsのWEBアプリケーションの作成

1000円/60分

購入するには会員登録もしくはログインしてください

2020年10月22日 ~

About author

OnlineCollegeJapan

はじめまして。皆様にわかりやすいようにできる限り噛み砕いてご説明致します。

2020年10月09日 ~

Questions
Evaluations
Comments
Recommend